輪島市の塩安漆器工房のアンテナショップ 「藹庵」 店主塩安愛子のブログ
by aian5227
塩安漆器工房HP
カテゴリ
全体
シルク
馬場崎商店会
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 06月 ( 14 )   > この月の画像一覧

本日さわやかすっきりday

b0148477_18301594.jpg

b0148477_18301550.jpg

b0148477_18301547.jpg

b0148477_18301510.jpg

馬場崎通りの歩道は、皆さん揃って1mのセットバックをしているので(歩道を広くする為に自分達の土地を提供しています)、奥行きが3.5mもあり、リヤカーで魚を売りに来る「振り売り」(ふりうり)のおばちゃん達は安心して仕事をしてくれています。
それは良いのですが…何故でしょうか、藹庵の店の前の歩道のみ?石の目地に土がたまり、コケが生えたり雑草が育ったり、たんぽぽまで花を咲かせてしまうのです。056.gif根性○○○○みたいで可哀想だからそっとしておいてあげたいのですが、そうもいきません。半日がかり、汗だくで取り組みました。あ~すっきりした。美しい!完璧です。
偶然ですが以前からお願いしてあったシルバー人材センターの植木担当のおじさんがいらして、中庭の木の剪定もしてくれました。猫の額ほどなので小一時間で済みましたが、こちらもさっぱりしました。(剪定前と後の写真。違いがわかるでしょうか)
ヒイラギの紫黒色の実も見つけ、守られているなぁなんて感動しました。
今日は本当にスッキリ!043.gif
[PR]
by aian5227 | 2008-06-30 18:30

私の宝物 ☆

b0148477_1726688.jpg

b0148477_1726691.jpg

今日は6月29日。42年前の今日、ビートルズ072.gif072.gif072.gif072.gifが来日しました。
060.gifあの時も梅雨の最中で雨模様。057.gif
当時私は○○才。おとなしくて(本当です)真面目だけれど熱いものを内に秘めた女の子でした。日本武道館の公演チケットを手に入れながら、親と学校の猛反対にあい…今の若い人達は理解出来ないでしょうが…泣く泣く諦めた経緯があります。恨むというよりもひたすら残念で悲しかったですね。取り上げられたチケットもどこへ行ってしまったのか…。
このレンガはリバプールにあるパブ、キャバンクラブのもの。1983年に限定品として売り出された時、私はもう良い年のお母さんでしたが、イギリスまで輪島郵便局から送金して、奇跡的に私のものとなった宝物です。結構美しいでしょ。能登半島地震の時も棚から落ちずにどっしりとしていました。ホッ!
あの時代、簡単にコンサートなんて行かれなかったけれど、難しいからこそ「良いものだ」と信じ、夢中になれたのだと思います。
007.gif
[PR]
by aian5227 | 2008-06-29 17:26

馬場崎通りは七夕色

b0148477_23371157.jpg

b0148477_23371132.jpg

b0148477_23371226.jpg

b0148477_23371256.jpg

b0148477_23371254.jpg

赤青黄色、緑にピンク、風に笹飾りがなびいている馬場崎通りです。
馬場崎商店会では今年やや大きめの笹飾りを新調しました。ちょっとけばけばしいかなと思ったのですが、一斉に軒下に飾られると…にぎやかな中にも美しい!元気が出ます。これから願い事を書いた短冊を付けます。
そうそう今回の奉灯の絵は可愛い牽牛と織女です。河井小学校の為のコンサート(文化庁支援)で帰って来ていた娘 真衣子が途中まで塗って帰ってしまったもの。
俳句はまたまた大野林火
七夕を流すや海に祈りつつ
クインテットCIRC(シルク)の皆さん、お疲れ様でした。来月7月6日の復興支援コンサート(馬場崎商店会主催)もよろしくお願いします。
[PR]
by aian5227 | 2008-06-28 23:37

1年半振りの馬場崎の市

b0148477_0165369.jpg

b0148477_0165476.jpg

b0148477_016542.jpg

b0148477_0165460.jpg

2006年5月14日、初めて「馬場崎の市(ばんばざきのいち)」と銘打った馬場崎通りの歩道を利用した自由市が行われました。2回目は秋9月23日。
そして翌年は…能登半島地震の為、それどころではなくなり、自然にお休みとなりました。
特に輪島市の合併を期に参加して下さるようになった門前町の方々のご苦労は周知の事で、早く元気になって頂きたいと祈るばかりでした。
◎今年2008年5月31日(土) いよいよ3回目が出来る事となり、馬場崎商店会の若手女性達が頑張って、小雨の中、始まりました。心配された雨も止み、日本航空学園のブラスの皆さんや有志の方々がにぎわいを呼んで下さり、門前町や三井町からの出店のお陰で盛況の内に終了しました。各店ほとんど売り切れた由、良かったぁ!!003.gif
森谷事務局長が今年新調した黄色の幟旗がとても目立って元気が出ました。
先日の岩手・宮城内陸地震の被災者の皆さん、心からお見舞い申し上げます。
輪島も復興に向け、頑張って来ました。皆さんもあきらめないで下さい。040.gif
[PR]
by aian5227 | 2008-06-28 00:16

ホッ(^-^) としませんか?

b0148477_2239032.jpg

b0148477_2239014.jpg

私のパソコンのNEW待ち受け画面。このパンダ、人気のキャラクターだそうですが、後ろ姿が特に気に入りました。哀愁漂い、切なさを感じます。035.gif
電源を入れる度に癒されています。
ただし、これを見て「そっくりだね」と言われないよう今後気を付けます。
f(^_^)
[PR]
by aian5227 | 2008-06-27 22:39

やすべいニンマリ

b0148477_22365348.jpg

b0148477_22365333.jpg

b0148477_22365395.jpg

b0148477_22365377.jpg

6月7日(土)◎輪島市民まつりメイン会場のマリンタウンにて。
クラッシックカーがいっぱいで、目を輝かせているやすべいです。
やすべいとは塩安漆器工房 現代表 塩安眞一、つまり、我が夫の学生時代からのアダ名。
やすべいシリーズ」として皆様にご提案している汁椀やぐい呑みの名は、当人がデザインしたという事でここから来ています。
他人の車ではあるけれど、パワーをもらい、ご機嫌な一時でした。
001.gif
[PR]
by aian5227 | 2008-06-27 22:36

藹庵逸品シリーズ

b0148477_2255787.jpg

我が家の家業は輪島塗の塗師屋(ぬしや)です。昔からお客様をお訪ねする時には見本品などを携帯していました。これも「見本椀」の一つだと思います。
昨年2007年3月25日に起きた「能登半島地震」の折り、自宅の蔵の奥からいろいろな珍しいものが出て来ました。
私の一番のお気に入りがこの蓋付きの器です。ぐるりと全体に細かな蒔絵が描かれていて、とっても豊かな気分にさせてくれます。
現在の代表塩安眞一は塩安漆器工房の五代目。この椀はいつの時代のものか?
因みに器の裏底には、7000円の文字が書かれています。
形も凝っているし、仕事も丁寧。デザインもモダン。
先人を見習わなくちゃ。
008.gif
[PR]
by aian5227 | 2008-06-25 22:55

今日は梅雨の晴れ間 ^-^

b0148477_1114480.jpg

b0148477_1114411.jpg

b0148477_1114479.jpg

中庭の片隅に今年も咲いてくれた「056.gifはな」です。四年ほど前、雑草かと思って芽を抜きそうになり「いや、何か違う」とそっとしておいたら、綺麗な花が咲きました。
以来、冬の寒さにも耐え、私の愛情だけで元気に生き続けています。 
 (T^T) 本当にけなげで可愛いです。
でも、無知な私には「花の名前」がわかりません。ご存知の方、教えて下さい。
塩安漆器工房藹庵aian までメールかFAXで!
[PR]
by aian5227 | 2008-06-25 11:14

ただいま(^-^)

b0148477_1103257.jpg

b0148477_1103233.jpg

やっと梅雨入りでしょうか?静かで落ち着いた今朝の馬場崎通りです。
藹庵の軒先に掛かった奉灯の絵は、葉の上で仲睦まじく語り合うかたつむりのカップル。ホッとな季節を感じて頂けるでしょうか?
毎回奉灯の絵に俳句を書き添えています。自前の俳句はまだまだですが…今回は、 梅雨水輪生れどほしの北陸路 大野林火 を選んでみました。
[PR]
by aian5227 | 2008-06-23 11:00

帰って来ました。

b0148477_1805381.jpg

b0148477_1805446.jpg

東京出張を無事終えて能登空港へ戻って来ました。羽田空港は雨057.gifだったのにこちらはしっとり曇り空。多分直に降るんでしょうね。
駐車場では愛車のbBが澄まし顔で待っていました。
さあ、輪島の我が家へ…
[PR]
by aian5227 | 2008-06-22 18:00