輪島市の塩安漆器工房のアンテナショップ 「藹庵」 店主塩安愛子のブログ
by aian5227
塩安漆器工房HP
カテゴリ
全体
シルク
馬場崎商店会
未分類
以前の記事
2011年 01月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧


<   2008年 07月 ( 21 )   > この月の画像一覧

田口俊明さんの講演をお聞きしました(^-^)

b0148477_18121022.jpg

  県七尾美術館ホールにて講演風景
b0148477_18121018.jpg

  今井さん・前倉さん・里谷会頭・私・田口さん・魚岸さん・濱中校長
b0148477_18121036.jpg

七尾市御祓(みそぎ)地区の教育フォーラム特別講演会が25日夜、同市の県七尾美術館であり、ご縁あっていつもお世話になっているトヨタ自動車顧問の田口俊明さんのお話という事で聞かせて頂きに行きました。
「夢を追いかけて」と題し、ご自身の幼少期からトヨタ自動車に入社した経緯、アメリカでのご苦労、また理事として関わっておられる日米の組織「国際草の根交流センター」…ジョン万次郎とホイットフィールド船長のご子孫同士が代々続けている交流を記念して発足…に至るまで、一時間半近くに渡り淡々と時にはユーモアを交えて語られ、期待通り聞き応えのある内容で感動しました。
写真は講演後帰り際での一コマです。(撮影は七尾商工会議所の宮田さん)
翌日は能登空港から東京へお帰りになるので、お見送りがてらターミナルビル三階のレストラン「あんのん」でご一緒させて頂き、を飲みながら楽しい時間を過ごしました。

実はbBを愛車に選んだのも田口さんとのご縁があっての事。
大事にします。
[PR]
by aian5227 | 2008-07-27 18:12

私の好きな番組を紹介しますヽ( ^^)

b0148477_6305753.jpg

     sun visorの大阪のおばちゃんにインタビュー
b0148477_6305721.jpg

     司会の みのもんた & 久本マチャミ
b0148477_6305798.jpg

     各県から主要県民タレントがワイワイと参加
b0148477_6305730.jpg

     宇治の平等院は京都じゃないの?
b0148477_6305735.jpg

     この人が「東 京一郎」君。手には賀茂茄子が・・・
b0148477_6305746.jpg

     等間隔に並ぶ恋人のみなさん
b0148477_6305759.jpg

     ああ、やっぱり振られた
b0148477_6305734.jpg

     番組特製白地図Tシャツ

みのもんたさんと久本マチャミさんが司会をしている日本テレビの「秘密のケンミンショー」(毎週木曜日午後9時)
小さな島国ニッポンにおいて、県という名の下に言葉だけではなくこんなに大きな違いがあっただなんて…面白過ぎます。それに勉強にもなります。
願わくば「衣食住」この番組で広く知れ渡るところとなり、違いが薄れてしまわないように祈ります。
石川県の中でも加賀と能登、良く考えてみると違いがあるし、北陸三県とか北信越とか中部とかいろいろにくくられていますが、一緒の筈もなく、大変興味深いです。
写真は「大阪のヒミツ」→ 大阪のおばちゃんは日焼けがキライ。sun visorの所有率は東京の五倍だそうです。スゴイ
それから「県の中心で愛を叫ぶ」コーナー。東京生まれの東 京一郎(あづまきょういちろう)が恋人を求めて一県一県旅をするというストーリー。
今夜は京都府でした。(石川県は何週間か前に済みましたよ)
京都の方は中心部のみ「京都」と認識。宇治の平等院などは京都とは言わないそうです。
「東 京一郎は知らなかった!」というナレーションが入って彼は目を丸くするのです。毎週「バカにしないで」と平手打ちされて振られるんですけれど。
また日頃は東京弁というか標準語を話しているタレントさん達が方言丸出しでお国自慢をむきになってするあたり、実に微笑ましい。好感が持てます。
番組特製Tシャツは日本の白地図をプリントしたもの。
自分の県に色を塗って着てアピールして下さいとの事です。
[PR]
by aian5227 | 2008-07-25 06:30

しおやす漆器工房本店の下地の仕事場を紹介します

b0148477_2341351.jpg

塩安漆器工房藹庵はしおやす漆器工房のアンテナショップ。本店は輪島市小伊勢町(おいせまち)にあります。
下地から上塗りまで職人さんの手仕事を無料で見学出来、また観光バスなどで来店される方にも昼食など利用して頂ける設備も調っています。駐車場も完備していますので、どうぞご利用下さい。
我が店の能登丼は寿司飯の海鮮丼。税込み ¥1050です。お汁も付いて、塗りの器でお召し上がり頂けます。
写真は頑張ってくれている下地場風景。
手前に見えるのが大きく写っていますが地研ぎの済んだ「ぐい呑み」です。 
[PR]
by aian5227 | 2008-07-23 23:41

馬場崎商店会風鈴まつりスタート

b0148477_16402132.jpg

b0148477_16402152.jpg

b0148477_16402139.jpg

b0148477_1640216.jpg

b0148477_16402178.jpg

b0148477_16402187.jpg

恒例の風鈴まつり。毎年海の日から輪島大祭が終わる8月25日まで、馬場崎商店会の軒先にいろいろな風鈴が賑やかに並びます。
初めて開催した時には「こんなに風が吹いているなんて!」と、大げさでなく感動したものでした。
今年も良い風が吹きますように。
外では、近くにある河井保育所の皆さんが手作りしてくれたかわいい風鈴がニコニコ笑いかけています。それから萩焼のフグの風鈴も揺れていますよ。
山口県の萩市と輪島市は姉妹都市なのです。

店の中には、こだわりの風鈴をいくつか飾りました。ガラスの江戸風鈴はご存知の物ですが、作家さんの作品や旅先で求めた思い出の品など。
バルト三国ラトビアの焼き物製、マレーシアのランカウイ島で見つけたり。案外あるんですよね。
奉灯の俳句は、町山直由作  みな海へ行き風鈴のよく響く  にしました。
[PR]
by aian5227 | 2008-07-21 16:40

輪島漆芸研修所でしっかり勉強

b0148477_16195661.jpg

b0148477_1619568.jpg

b0148477_16195676.jpg

b0148477_16195693.jpg

b0148477_16195675.jpg

輪島塗の人間国宝を育成する目的で設立された「輪島漆芸研修所」の
平成20年度前期修了作品展が同研修所ホールで3日間開催され、
今日は最終日。滑り込みセーフで見学させてもらいました。
同じテーマを与えられても生徒さんそれぞれに個性的で違いがあり、
面白かったです。
皆さん、これからも頑張って下さい。
作品展の会場内写真は撮れないので、正面玄関や緑多い中庭(デッサン用にいろんな木・草・花が植えられています)、その中庭から道路の向こう側に見える漆の精製工場や石川県輪島漆芸美術館に掲げられている日の丸の旗
(見えないですよね)などの写真を載せました。ちょっとしたオアシスです。
銅像は漆芸の神様松田権六(まつだごんろく)先生。
 緊張します。
[PR]
by aian5227 | 2008-07-21 16:19

梅雨明け宣言?

b0148477_1622221.jpg

b0148477_16222262.jpg

b0148477_16222284.jpg

昨日、昨日ですよ、気象庁が「北陸地方も梅雨明けしました」と言ったのは。
そうしたら、なんと今日は朝から雨。
梅雨の最中は1日位しか降った印象がないのに。少しは涼しくなるかと嬉しいけれど、家の中はジメーッとなって、これまたツライ。
でも、中庭の葉っぱの先に今にも落ちそうなしずくがキラリ。う~む、美しい。感動。
[PR]
by aian5227 | 2008-07-20 16:22

能登ふるさと博開幕☆

b0148477_7294254.jpg

b0148477_7294274.jpg

b0148477_7294239.jpg

b0148477_7294271.jpg

b0148477_7294352.jpg

本日7月19日から10月26日までの100日間、石川県能登地域全体で
能登ふるさと博」を開催します。
各地のお祭りもあれば、能登産の食材や工芸品がいっぱいの「能登元気市」、蔵コンサートや輪島塗関係のイベント、栗原はるみさんの料理セミナー
など多彩な催しが期間中能登のどこかでやっています。
是非是非おいで下さい。
この写真は11時から行われたオープニングセレモニー。
能登空港に隣接している日本航空学園野外ステージ上で青空の下…
アツ~イ… 今日の輪島は勿論猛暑。直射日光にさらされ、無防備の肌は日焼け。喉はカラカラ。お尻は火傷。
来賓方のご挨拶の後、知事さんから各市町へ聖火ならぬ「能登元気の灯」
(300年続いた旧家の守り火をランプに採火して)の授与があり、各地域の
地酒で鏡開き・・・などなど素晴らしいメニューでしたが、
谷本知事はじめ来賓の皆さんは法被も着込んで、さぞや暑かった事でしょう。
本当にお疲れ様でした。

[PR]
by aian5227 | 2008-07-20 07:29

能登ふるさと博オープニング会場にて

b0148477_0441379.jpg

b0148477_0441345.jpg

b0148477_0441316.jpg

能登ふるさと博」のマスコットキャラクター「のとドン」が会場内で笑顔?を振りまいていました。思ったよりかわいかったです。(誰が入っているのかな?)
地酒の販売担当は輪島市役所商工業課の浅野さん、いつもお世話になっています。
もう一枚の写真は輪島商工会議所の本口君、それに友人の塩士純永(しおじじゅんえ)さん。彼女は私と同様塗師屋(ぬしや)の女将です。
他にも観光課の皆さんや多くの方々、暑い中駐車場の整理誘導など、本当にご苦労様でした。
帰りがけに数ある「能登丼」の中から町野の金蔵(かなくら)の皆さん手作りの「ハイカラ丼」を買って帰りました。苦手なとろけるチーズが載っていましたが・・・美味しく食べられました。ホッ
8月16日の金蔵万燈会(かなくらまんとうえ)は幽玄の世界。お薦めです。
午後は「輪島朝市」を歌っている水森かおりさんのコンサートが体育館内で開かれました。きっと盛り上がったでしょうね。
しおやす漆器工房本店では予約制ですが、「朝市用意丼」という海鮮能登丼を@¥1,050(税込)で召し上がって頂けます。こちらもお薦めですよ。
[PR]
by aian5227 | 2008-07-20 00:44

砺波視察の続きです(^-^)v

b0148477_0375442.jpg

b0148477_037541.jpg

b0148477_0375482.jpg

b0148477_0375457.jpg

b0148477_0375480.jpg

北陸コカ・コーラボトリング(株)の工場見学もさせて頂きました。
最新技術の巨大で衛生的な設備、それを少ない人数で作動させているとの事。同じカマでコーラから缶コーヒーまで毎日違うものを効率的に作り、詰めているのにはびっくり。
缶コーヒーは現場でコーヒー豆からちゃんと抽出しているのだそうです。
いい香り。スゴイ
終了後の掃除を黙々としている方々を見かけましたが、その真剣な様子には仕事とは言え、頭が下がる思いがしました。自社の製品を大切に思っているのでしょうね。
goodsもいっばい。年に一度子ども達を工場へ招いてイベントもするそうです。
建物の外の広い壁面には、地元出身作家の日本画が飾られ、地元密着型をアピール。
あ、そうそう!責任者の方からお話を聴いてる間も良く冷えたコーラを戴きながらでした。最近は殆どペットボトルか缶入りですが、このビンが一番好き。懐かしいです。
御馳走様でした。
[PR]
by aian5227 | 2008-07-19 00:37

輪島の名所をご紹介します

b0148477_059798.jpg

b0148477_059870.jpg

今日は爽やかな景色を見て頂きます。
輪島と言えばすぐに名前が挙がる有名な場所です。白米(しらよね)千枚田(せんまいだ)と大沢(おおざわ)の間垣(まがき)。撮影日は今年の5月の終わり頃です。
千枚田は棚田として有名で、穫れたお米は「千枚田」と命名され、売られています。潮風に当たったお米は大変美味しいです。
一方、間垣をご存知の方はまだまだ少ないかもしれません。海からの強い風を遮る為、また厳しい冬の雪囲いの意味もあり、先人が考え出した素晴らしい景観となっています。
でも維持する為には大変な労力と想いが必要で、勿論費用もかかり、考えてみても簡単な事ではありません。何とか残し、伝えたい宝物です。

[PR]
by aian5227 | 2008-07-18 00:59